【誰でもできる!】ドバイのVISA取得方法を1から詳しく紹介!

海外移住が流行している昨今、ドバイへの移住を考えている方も多いです。

しかし、ドバイへ移住をするためには、VISAを取得しなければ意味がありません。

VISAが取れないと現地でビジネスができません。

そこで今回は、VISA取得方法をわかりやすく紹介します。

ドバイでVISAを取得する方法とは?

ドバイにてVISAを発行する方法を知りたい方もいることでしょう。

ドバイにてVISAを取得する方法は、みなさんが思っているより簡単ということをご存じでしょうか?

以下では、ドバイにてVISAを取得する方法を紹介していきます。

不動産VISAを取得する

ドバイにてVISAを取得するためには、不動産を取得する必要があります。

不動産を取得することで、不動産VISAとエミレーツIDの発行が可能です。

ドバイにてVISAを取得したい方は、まずは不動産VISAの取得を検討しましょう。

ただし、不動産VISAは法人を設立する権利が得られないため、事業者の方は不動産VISAではなく、法人設立VISAがおすすめです。

法人設立VISAを取得する

ドバイにて法人設立をしたい方には、法人設立VISAの取得を検討しましょう。

法人設立VISAは、ドバイにて事業をするために必要なVISAです。

ドバイにて必要書類を提出することでVISAの取得が完了します。

不動産VISAでは現地にてビジネスをすることができません。

法人設立VISAであれば現地にてビジネスができ、さらに事業の一環として不動産の取得も可能なので、多くの方は法人設立VISAを取得しています。

法人設立VISAと不動産VISAについては以下で詳しく紹介しているので詳しく知りたい方は以下の記事も併せてご覧ください。

そもそもドバイでビジネスをするにはVISAが必要?

ドバイでVISAを取得する方法についてはご理解いただけたでしょうか。

ドバイでのVISAは比較的取得難易度が低く、そのため多くの方がドバイへの移住を検討しているという背景があります。

では、そもそもドバイでビジネスをするにはVISAが必要なのでしょうか。

結論から申し上げると、ドバイでビジネスをするにはVISAが必要です。

VISAを取得すると、現地での身分証明書となるエミレーツIDが発行されます。

エミレーツIDがあると、銀行の口座開設や不動産などさまざまな手続きが可能となります。

現地でビジネスをするためにはエミレーツIDが不可欠であるため、全ての事業者がVISA、とりわけ法人設立VISAを取得しているのです。

ドバイでVISAを取得するならどれがおすすめ?理由は?

ドバイにてビジネスをするためには、VISAを取得する必要があります。

では、ドバイでVISAを取得する際に、おすすめのVISAはあるのでしょうか。

ドバイにはフリーランスや学生VISAなどさまざまなVISAがあります。

その中でも事業者に一番おすすめであるVISAは、法人設立VISAです。

なぜなら法人設立VISAであれば、ドバイに法人を設立しながら日本でビジネスができるからです。

法人設立VISAについて詳しく知りたい方は、以下の記事で詳しく紹介しているので、ぜひ併せてご覧ください。

エミレーツIDを取得するとできることとは?

ドバイにてVISAを取得したら、エミレーツIDが発行されます。

エミレーツIDについてまだ詳しく知らない方もいることでしょう。

結論から申し上げると、エミレーツIDを取得することで、ドバイでのさまざまな手続きが可能となります。

以下では、エミレーツIDを取得するとできることについて紹介します。

銀行口座の開設

ドバイにてエミレーツIDを取得すると、銀行口座の開設が可能となります。

現地にてビジネスをするためには、銀行口座の開設が必須です。

また、銀行口座は現地の人やエージェントを利用することで早く開設することができます。

誰にも頼らず、自力で銀行口座を開設するとなると、1ヶ月近くの期間を要するので、早く開設するためにもエージェントを利用しましょう。

不動産取引

エミレーツIDを取得すると、不動産取引が可能となります。

ドバイにてビジネスをする方で、不動産取引も検討している方もいることでしょう。

不動産投資もエミレーツIDがあると簡単に手続きができます。

実際に、日本の事業者が投資目的でエミレーツIDを取得し、現地の不動産を取得している例もあります。

ドバイにて不動産投資をしたい方は、まずはエミレーツIDを取得するところを目指しましょう。

通院

ドバイにてエミレーツIDを取得すると、通院も可能となります。

エミレーツIDは、日本でいうところの保険証でもあります。

そのため、現地にてエミレーツIDを取得すると、通院も便利になります。

自動車の運転

ドバイにてエミレーツIDを取得すると、自動車の免許取得もできます。

ドバイは公共交通機関やタクシーが発達していますが、それでも自動車に乗る方も多いです。

実際に日本の事業者がドバイで車を運転しなければならないケースもあるので、運転許可証の取得も視野に入れましょう。

また、車の購入のエミレーツIDがあれば簡単に手続きができます。

その他各種手続き

エミレーツIDを取得すると、そのほかにもさまざまな手続きが可能となります。

エミレーツIDは日本でいうところのマイナンバーカードのようなものです。

身分の証明が求められたらエミレーツIDを提示すれば大丈夫です。

また、住所や生年月日など記入をするのに手間がかかるものも、エミレーツIDがあれば一瞬で手続きが済みます。

各種手続きをスムーズに済ませるためにも、エミレーツIDを取得しましょう。

ドバイでVISAを取得するにはエージェントへ!

最後に、ドバイにてVISAを取得する際の、おすすめの方法について紹介します。

ドバイにてVISAを取得するといっても、その詳しい方法や注意点を知らなければ、手続きに失敗する可能性も。

そこで今回は、スムーズかつ確実にVISAを取得する方法として、エージェントへの依頼をおすすめします。

以下では、おすすめのエージェントと注意点について紹介します。

エージェントに頼らないとミスをする可能性が

ドバイにてVISAを取得する際は、エージェントに頼りましょう。

自力でVISAを発行することも可能ですが、手続きが英語であり煩雑なため、自力で発行すると思わぬところでミスをすることも。

一度ミスが起きれば、ドバイ移住の計画は水の泡です。

確実に、かつ迅速に手続きを進めるためにもエージェントに頼るようにしましょう。

エージェントはきちんと選ぶべき

ドバイにてVISAを取得する際は、エージェント選びにも注目しましょう。

いくらエージェントが確実に手続きを進めるからといって、依頼する会社を間違えると法外な費用を取られることに。

実際ドバイには日本企業向けに高いコンサル料をとって、大したサービスも提供しない会社が存在します。

そのような悪徳企業に騙されないためにも、きちんとエージェントを選びましょう。

以下では、おすすめのエージェントについて紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

おすすめはMDS

エージェント選びが大切と言っても、どのエージェントがおすすめかを知らなければ検討のしようもありません。

今回は、ドバイでのおすすめエージェントについても特別に紹介します。

ドバイでVISAを発行するなら、株式会社MDSがおすすめです。

MDSはドバイの海外進出支援企業の最大手です。

サービスの質も高く、料金も良心的であるため、現在多くの企業がMDSでのVISA取得を検討しています。

また、MDSでは社長自らがコンサルをしてくれたり、現地での人脈を紹介してくれたりします。

顧客ファーストな企業なので、ぜひ以下の記事にて詳しい企業のサービスについて把握しておきましょう。

まとめ

今回は、ドバイでのVISAの取得方法について紹介しました。

ドバイにてVISAを取得するなら、法人設立VISAを検討しましょう。

また、VISA取得はエージェントへ依頼するのがおすすめです。

以下では、エージェントに依頼することのメリットについても紹介しているので、ぜひご覧ください。

1 COMMENT

現在コメントは受け付けておりません。