【もう集客には困らない!】竹花貴騎のインスタ戦略について徹底解説

近年、インターネットやSNSの発展によって、集客が大きく変化していることをご存じでしょうか?

昔の主な集客方法は、チラシや看板などのアナログ広告でした。

しかし現在では、インスタやyoutube広告、twitterなどが集客の主戦場です。

中でもインスタは特に注目を浴びており、例えばインスタ映えによる集客効果はチラシの何十倍もの効果があると言われています。

そんな中で、インスタを利用して事業を成功させた実業家が「竹花貴騎」です。

今回は、竹花貴騎のインスタ戦略とインスタを利用した集客方法について紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

「事業をやっているが集客が苦手」「売り上げを伸ばしたい」と考えている方は必見です。

インスタで有名な竹花貴騎とは?インスタでの集客がうまい?

SNSは最近ようやく注目されるようになった集客方法で、成功事例も少ないです。

そんな中、誰よりも早くインスタを利用した集客で成功させたのが竹花貴騎です。

今回は、初めに竹花貴騎の経歴と、インスタ集客でなぜ成功できたのかについて紹介するのでぜひ参考にしてみてください。

元サラリーマン

竹花貴騎は、現在実業家としていくつもの事業を運営してますが、元は普通のサラリーマンでした。

サラリーマン時代は、Googleの業務委託をしたり、海外で新規事業を作ったり、リクルートの企画室でアイデアを作ったりと、さまざまな経験をなさっています。

またサラリーマン時代には、すでにインスタを利用した副業も行なっており、これが現在の会社の前身となります。

インスタの事業で起業

竹花貴騎がサラリーマン時代に行なっていた副業は、インスタを利用したマーケティング系の事業でした。

そして、インスタ事業が軌道に乗ったことを機に、2017年にマーケティングにまつわる会社を起業します。

当時はインスタによる集客がまだ注目を浴びていなかったので、竹花貴騎には先見の明があったことが伺えますね。

オンラインサロンを開設

竹花貴騎は、インスタによるマーケティング事業を展開させ、ついには全世界へ規模を拡大させます。

そして、そこで培った知識と人脈、世間のニーズを元に2019年にオンラインサロン(UR-U)を解説しました。

オンラインサロンでは、インスタによる集客のノウハウも教えており、多くの方から反響を呼ぶこととなります。

1億円の寄付で紺綬褒章並びに賞杯を授与

会社を軌道に乗せた後、 竹花貴騎は出身地の東村山市に1億1円の寄付をしています。

3児の父でもあり、子供の将来・教育に役立てて欲しいとの想いで寄付したそうです。 2020年7月14日に東村山市のHPに詳細が記載されているので、気になる方はどうぞ。

なお、2022年4月27日にも 官報本紙第729号において、公益のため多額の私財を寄附し、天皇陛下より「紺綬褒章並びに賞杯」を授与しています。

紺綬褒章は日本の褒章の一つで、公的機関や公益法人などに500万円以上寄付した個人、1000万円以上寄付した団体に贈られます。

27歳という若さで1億円を寄付したことから、成功している実業家の中でも話題になりました。

竹花貴騎が教えるインスタの活用方法とは?

インスタ集客で誰よりも早く事業を成功させた竹花貴騎。

一体彼はどのようにして集客を行なっていたのでしょうか。

彼が教えるインスタ集客のノウハウについて軽く紹介するので、ぜひご覧ください。

その1:お店のアカウントで集客をしない

彼のインスタの集客方法には、お店のアカウントを利用しないといった考えがあります。

例えば、多くの方がインスタで集客をすると、お店の雰囲気や商品の写真を投稿しがちです。

しかし、彼に言わせてみればそれは集客方法としては非合理的で、お店のアカウントではなく、個人(人間)のアカウントで集客することが最適な方法なのです。

インスタで集客するためには、いわゆるファンを作らなければいけません。

お店のアカウントより、人間味が見えるアカウントの方が応援しやすく注目を集めやすいのです。

実際、お店のアカウントは止めて店長やスタッフのアカウントでインスタを運用したところ、多くの人が集客に成功しています。

その2:統一感を意識する

竹花貴騎が教えるインスタの使い方では、統一感を意識することも重要とされています。

インスタにおいて、初めにユーザーの目に止まるのは文字ではなく、投稿写真です。

そのため、投稿写真によってユーザーが興味を持つかどうかが変わります。

統一感のない、いまいちパッとしないプロフィールよりも、洗練された綺麗なプロフィールの方が見やすいですよね。

また、統一感のあるプロフィールには、読者に対してブランド性や雰囲気などを伝えやすいといったメリットもあります。

その3:動線を作る

インスタで集客をする際は、動線を作ることも大切です。

例えば、ユーザーがプロフィールを見た時から、商品を購入するまでのプロセスを構想することがこれに当てはまります。

ただインスタで集客をしても、商品を購入しなければ意味がありません。

ユーザーにとって、最も商品が購入しやすい動線作りにも着目しましょう。

また、竹花貴騎が教えるインスタの集客方法は、今回紹介したことが全てではありません。

詳しい内容が知りたい方は、以下でその方法を紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

なお、今回紹介した内容は、竹花貴騎のyoutubeにて公開されているので気になる方はぜひご覧ください。

竹花貴騎のインスタ集客を学びたい人へ

竹花貴騎のインスタ集客方法は、現在では業界のセオリーとなりつつあります。

しかし、変化の激しいこの業界、インスタでの集客方法も年々変わりつつあることをご存じでしょうか。

数年前にセオリーだった集客方法も、数年後には通用しなくなることも考えられます。

インスタなどを利用した集客を強化するためには、常に情報を更新する必要があるのです。

そんなタイムリーで有益な情報を知りたい方には、竹花貴騎のオンラインサロン(UR-U)をおすすめします。

竹花貴騎のスクールではどんなことが学べる?

業界の激しい変化の中で、集客力を強化するためには、絶えず情報を更新しなければいけません。

そこでおすすめするのが、竹花貴騎が開設したオンラインサロンのUR-Uです。

今回は、UR-Uではどのようなことが学べるのかについて詳しく紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

インスタの活用方法

竹花貴騎のオンラインサロンでは、インスタの活用方法がより具体的かつ深く学べます。

また、学んだことをアウトプットする場も設けられており、効率的に学習できるのがUR-Uの強みです。

インスタでの集客方法を勉強するといっても、実践する場がなければ、すぐに忘れてしまいますよね。

UR-Uに入会すれば学習したことがすぐに実践できるので、内容が身につきやすいです。

本気で集客力を強化したい方にはおすすめですね。

クロスメディア戦略

竹花貴騎のオンラインサロンでは、クロスメディア戦略が学べます。

クロスメディア戦略とは、インスタやtwitter、youtubeなどを利用した総合的なマーケティングのことを指します。

集客力を強化するためには、インスタのみで集客を行うよりも、さまざまな集客媒体で集客をしたほうがより効率的です。

なぜなら「インスタをしていないがyoutubeはしている」「インスタはしていないがtwitterはしている」といった方も多く存在するからです。

上述したような顧客を獲得するためには、インスタに加えて他の媒体でも集客をした方が良いですよね。

しかし、インスタの運用でも難しいのに、他の集客媒体を自力で学習する余裕などないのも事実。

UR-Uに入会すれば、上述したようなスキルも簡単かつ効率的に学べるので、集客力をより強めたい方はぜひ検討してみてください。

集客のノウハウ

竹花貴騎のオンラインサロンでは、集客のノウハウも学べます。

例えば、お客さんが商品を購入する心理や、どのようにして商品に興味を持つかなどの集客をする際に、必要になる知識などが学べます。

竹花貴騎は、集客において日本でトップクラスの実績を持っている実業家です。

その実業家が意識していることや集客のノウハウが聞けることは、大きな魅力ですよね。

まとめ

今回は、実業家の竹花貴騎の経歴と、インスタの運用方法について紹介しました。

インスタ運用ができる事業者と、できない事業者では、今後集客力に大きな差が出るとも言われています。

さらに、より小規模な事業者であるほどその差は顕著になります。

集客に課題を感じている方は、ぜひ今回の記事を参考に、インスタの運用をしてみてください。

また、オンラインサロンの入会を検討している方は、以下の記事でオンラインサロンの選び方について紹介しているので、ぜひ併せてご覧ください。

3 COMMENTS

現在コメントは受け付けておりません。