人物紹介

箕輪厚介のプロフィール!天才編集者になるまでの経緯を調べてみた

カメ
カメ
どうも!オンラインサロンマニアのカメです。

オンラインサロンマニアとは

日本最大級のオンラインサロン比較メディア。

さまざまなオンラインサロンの実態や、主催者、参加者にスポットライトをあてて、わかりやすく解説することを目的として運営しているサイトです。

まずはじめに

この記事を訪れたあなたは

よく、テレビに出演している箕輪厚介さんを見て

「羨ましい」
 
「何であんなに楽しそうなんだろう」

って思っていませんか?

その理由は、箕輪厚介さんの仕事に対する「姿勢」にあります。

この記事を読むだけで、

・箕輪厚介さんについて
・箕輪厚介さんが何をしている人なのか

を、5分で知ることができます。

私は、ありとあらゆる所から情報を集め、箕輪厚介さんについて詳しく知ることができました。

今回は、そんな私が箕輪厚介さんについて徹底解剖した内容を、あなたにお伝えします。

 この記事を書いている人

カメ
カメ
滋賀県出身の24歳。
 
職業はフリーランスでライターをしています。
 
 
【入会中オンラインサロン】
 
MUPカレッジ
 
堀江貴文イノベーション大学校(HIU)
 
落合陽一塾
 
メモ魔塾

箕輪厚介さんの基本情報

箕輪厚介引用元:camp-fire community

名前 箕輪厚介(みのわ こうすけ)
生年月日 1985年8月25日
出身 東京都
現在 幻冬舎 編集者
堀江貴文イノベーション大学校 特任教授
株式会社エクソダス 取締役
合同会社波の上商店 代表
株式会社CAMPFIRE チェアマン

箕輪厚介さんの経歴

・早稲田大学を卒業
・双葉社に入社

早稲田大学を卒業

箕輪厚介さんの経歴

箕輪厚介さんは、早稲田大学を卒業しています。

学生時代は、お酒を飲んでばかりで、勉強はほとんどしていなかったそうです。

自分の好きなことじゃないと物事が続かず、アルバイトを1日でやめることも...

就職活動の際、

「会社員としての振る舞い」を求められる会社では働くことができないな
箕輪厚介さん
箕輪厚介さん

と、箕輪厚介さんは思いました。

そこで受けたのが、テレビや出版のような「面白さ」で評価される会社です。

テレビや雑誌なら自分の個性が出せるのではないかと思い、雑誌の編集かバラエティー番組のプロデューサーを目指します。

そして大学を卒業後、双葉社に入社します。

双葉社に入社

双葉社

箕輪厚介さんは、2010年に双葉社に入社しました。

最初の配属は、編集ではなく広告営業です。

当時の仕事は取引先にメールをしたり、先方に出向いて話をしたり...

それだけで終わることが当たり前でした。

それではつまらないと思い、広告営業では異例の新規開拓をします。

新規開拓をしていくうちに、受注する金額はどんどん上がっていきました。

最終的に、若手実業家与沢翼さんから『ネオヒルズジャパン』の作成を3,000万円で受注します。

そして、『ネオヒルズジャパン』は、Amazon総合ランキングで1位を獲得しました。

箕輪厚介さんの現在の活動

・編集者
・オンラインサロンを運営
・メディアへの出演

編集者

編集者引用元:type.jp

箕輪厚介さんは、各界の著名人から「天才編集者」と呼ばれています。

・堀江貴文さんの『多動力』
・前田裕二さんの『人生の勝算』
・落合陽一さんの『日本再興戦略』

など、数々のヒット作を生み出しています。

サンデージャポンに出演した際

箕輪厚介さん
箕輪厚介さん
「今売れてる本は、だいたい僕が作ってる」

と発言していました。

普段は辛口な堀江貴文さんからの評価も高いです。

オンラインサロンを運営

オンラインサロン引用元:camp-fire community

2016年6月に「箕輪編集室」というオンラインサロンが立ち上げられました。

もともとは、箕輪さんのアシスタントを「少人数」集めようとして立ち上げられ、本の編集をすることが目的でした。

しかし、人数がどんどん増えていき、今では1,300人ほどメンバーがいます。

本の編集を目的にしていましたが、多様な才能が集まったことによって、

・動画
・音声
・広告
・ライター
・映画

など、さまざまな活動ができるようになりました。

また、それだけに止まらず、マーケティングからプロデュース、制作までも学べます。

メディアへの出演

メディアへの出演引用元:matome.naver.jp

箕輪厚介さんは数多くのメディアに出演されています。

スッキリをはじめ、バイキングやサンデージャポンなど、さまざまな番組に出演し、コメンテーターとして活躍されています。

物怖じしない発言で、話題になることが多いです。

例えば、吉本の闇営業問題については、メディアの取り上げ方の本質が変わっていることに言及していました。

周りの意見に流されず、的を得ている意見に共感を集めています。

箕輪編集室とは

箕輪編集室について詳しくご説明させていただきます。

・どんなコンテンツがあるのか
・こんな人にオススメ

どんなコンテンツがあるのか

・豪華ゲストとの対談が見れる定例会
・クリエイティブ制作

豪華ゲストとの対談が見れる定例会

定例会引用元:camp-fire community

箕輪編集室では、月に1度の定例会で豪華ゲストとの対談があります。

過去に参加したゲストは

・堀江貴文さん
・総合格闘技の青木真也さん
・幻冬舎社長の見城徹さん
・TBSプロデューサーの藤井健太郎さん
・NewsPicks編集長の佐々木紀彦さん

など、いずれも各界のトップの方ばかりです。

そんな方達の考え方や価値観について、話し合う姿を目の当たりにできるのが、箕輪編集室の特徴です。

地方に住んでいる方や、予定があって参加できなかった方でも安心してください。

箕輪編集室のFacebookグループに動画が残っているので、何度でも視聴することができます。

クリエイティブ制作

クリエイティブ制作引用元:camp-fire community

箕輪編集室は、プロジェクト型のオンラインサロンです。

箕輪厚介さんが投げかけたアイディアを、メンバーが主体となって進めていきます。

過去に生まれたプロジェクトがこちらです。

・箕輪大陸(ドキュメント映画)
・箕輪さん主催イベントのプロモーション動画
・有料noteの運用
・イベント用のバナー作成

など、大規模なものばかりでメンバーの質の高さを感じます。

こんな人にオススメ

箕輪編集室は、こんな方にオススメです。

・スキルアップしたい方
・クリエイティブな発想を身につけたい方

スキルアップしたい方

スキルアップ引用元:camp-fire community

箕輪編集室は、自身のスキルアップを考えている方にオススメです。

先ほど「クリエイティブ制作」で、ご説明させていただいたプロジェクトを進行する上で、さまざまなチームが用意されています。

クリエイティブチームには

・ライターチーム
・デザインチーム
・コミュニティ
・エンジニアチーム
・イベントチーム
・メディアチーム
・キャリアチーム
・PRチーム
・神社プロデュースチーム

があります。

他には、エリアチームや学生チームもあり、自分の好きな居場所を見つけることができます。

チームごとにプロジェクトが進行しており、主体的に動ける人であれば、かなりのスキルアップに繋がります。

クリエイティブな発想を身につけたい方

クリエイティブな発想引用元:camp-fire community

箕輪編集室では、主体的に動けばクリエイティブな発想が身につきます。

主な活動の一つに「クリエイティブ制作」があり、チームの中心となって活動することによって、プロジェクトに深く関わることが出来るからです。

箕輪さんのアイディアに対して、基本的に一番早く手を挙げた人がリーダーとなり、協力者をつのってプロジェクトを進めていきます。

なので、積極的に活動し箕輪編集室でクリエイティブな発想を身につけましょう!


「箕輪編集室」についてさらに詳しく知りたい方はこちら

天才編集者の原点

天才編集者としての原点は、広告営業です。

希望していた「雑誌の編集」ではなかったが、与えられた仕事に全力で取り組むことで、現在の箕輪厚介さんがあります。

さらに、与えられた仕事だけではなく、広告営業で異例の新規開拓を成功させることで、編集長の信頼を得ました。

そして、自分で受注した与沢翼さんの『ネオヒルズジャパン』では、初めての編集責任者を努め、広告営業としての仕事もこなしつつ、Amazon総合ランキングで1位を獲得しました。

この作品が「天才編集者」となったきっかけです。

箕輪厚介さんの気になる年収

箕輪厚介さん年収

箕輪厚介さんの年収は、1億円を超えているといわれています。

年収のほとんどが副業で、なんと本業の約20倍...

副業の柱となっているのが、「オンラインサロン」や「講演会」です。

それでも会社をやめないのは、編集者として面白い著者に出会えるからだそうです。

何事も全力で取り組む箕輪厚介さんの姿がうかがえますね!

箕輪厚介さんの家族


箕輪厚介さんは、お子さん2人と奥さんの4人家族です。

奥さんには売れない頃からささえてもらっていたそうです。

SNSにも頻繁に写っており、家族の仲の良さがみえます。

書籍『死ぬこと以外かすり傷』

『死ぬこと以外かすり傷』引用元:simpleeelife.com

箕輪厚介さんは、2018年に『死ぬこと以外かすり傷』を出版しています。

発行部数12万部で、ベストセラーとなったビジネス書です。

箕輪厚介さんの成功までの道のりや、人生哲学が実体験をもとにわかりやすく書かれています。

この本を読むと、

サラリーマンを続けながらも会社の名前を利用して個人の名前を売っていく方法や、会社の奴隷にならないためのマインドセットが学べます。

自分の人生に不満がある人は『死ぬこと以外かすり傷』を読むことで、価値観が変わるでしょう。

まとめ

  

オンラインサロンマニア

以上、箕輪厚介さんについてご紹介させていただきました。

いろいろ説明しましたが、箕輪厚介さんは

・目の前の仕事に全力で打ち込む
・泥臭い仕事もこなしてきた

楽しそうにみえる背景には、こうした仕事に対する姿勢があるからです。

これを読んでいるあなたも、目の前のことに全力で取り組めば、自然と楽しめるようになるでしょう!

ぜひ、参考にしていただけたら幸いです。

NewsPicks Book編集長 箕輪厚介の初の著書。
ベストセラー連発! わずか1年で100万部突破!
天才編集者の革命的仕事術がここに明かされる!

この記事を書いた人

カメ
カメ
滋賀県出身24歳。
 
自分で稼ぐ力をつけるため上京。
 
会社に勤めていたが、自分の力だけでも生きていけると思い、フリーランスに。

関連記事

  1. 【1億1円】竹花貴騎が東村山市のタブレットオンライン教育に寄付

  2. やまもとりゅうけんの原点ともいえるブログの内容を解説!

  3. 竹花貴騎の出身大学は?現役六大生が億万長者の偏差値・英語力の真実を専門…

  4. Stocksunの株本祐己とは!?経歴や現在の仕事を調査してみた

  5. 【イケダハヤトの現在】炎上ブロガーの最新情報をまとめてみた!

  6. 【ドリブルデザイナー岡部】SNSで話題のドリブル講師を徹底解剖!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP