動画解説シリーズ

しゅうへいサロン動画紹介|ブログ収益化3つの方法

まさる
まさる

どうも!オンラインサロンマニアのまさるです。


 

今回は、しゅうへいさんが運営しているYouTubeチャンネル「しゅうへい」についての記事です。

その中の動画、「ブログ収益化3つの方法」についてご紹介します。

※動画をみたい方はこちらからご覧ください。

 

・ブログ収益化三つの方法
・広告収入には主に二種類ある
・スポンサー収入は個人にも!?
・自分の商品を売る
・ブログ=部活

油断していたら置いていかれるほど、一年いや1ヶ月単位で時代が変わっている現在。

企業でも副業がOKになり、政府も促進するようになりました。

今コロナが流行していて、リストラ・減給そして、倒産する会社が後を経ちません。

2008年、アメリカのリーマン・ブラザーズ・ホールディングスが経営破綻したことで、連鎖的に世界的規模の金融危機が発生した、リーマンショック。

経済的打撃でいうと、そのリーマンショックと同等か、それ以上と言われています。

失業率でいうと、リーマンショック時(5.2%)ほどにはならないようだが、21年第一四半期までに4%程度まで上昇する可能性があると予想されています。

すでに、コロナの影響で必要ない仕事や作業が浮き彫りになったり、リモートでの仕事が推奨されたりなど働き方に大きな変化が起こっている。

「今後、このようなことはもう起こらない。」

と断言することはできません。

もし、今回の「コロナのようなことが起こったら」「会社が倒産したら」「リストラされてしまったら」そんな最悪の事態が起こっても生きていけるためには”自分で稼ぐ力”が求められます。

多くの人が「副業時代」に移行していることは理解しているかもしれません。

ですが、それを行動に移せていない人は

「何をしたらいいのかわからない。」

そんな悩みがあるからではないでしょうか。

今後必要となる”自分で稼ぐ力”をつけるためにオススメなのが、ブログです。

そのブログは、

「どうやって収益化するの?」「どういう仕組みなの?」

という悩みを、しゅうへいさんはこの動画で解説しています。

 こんな人向けに記事を書いています

・しゅうへいサロンが気になる人
・ブログ初心者
・副業を考えている人
・自分で稼ぐ力を身に付けたい人

 この記事を読んでわかること

・しゅうへいサロンについて
・ブログで収益化する方法
・収益化の仕組み
・ブログで稼ぐためにマインドセット

 この記事を書いている人

まさる
まさる

オンラインサロンマニアのまさるです。
長崎出身の22歳。フリーランスで活動しています。
現在は、MUPカレッジ・西野亮廣エンタメ研究所・しゅうへいサロンに入学中。

今回紹介する動画の内容は?

ブログ収益化3つの方法。

ということで、どうやったらブログで稼ぐことができるのかを解説した動画になります。

結論

1広告収入

2スポンサー収入

3自分の商品を売る

 

しゅうへいサロン基本情報

おすすめ度 ⭐️⭐️⭐️
名称 しゅうへいサロン
主催者 しゅうへい
月額費用 7,980円
※人数限定で料金が上がる可能性あり。
最終9,800円
ホームページ note.com

ブログはどうやって収益化できるのか?

「個の時代」、「副業時代」って耳が痛いほど言われている今。

自分で稼ぐ力を身に付けつことが大事だと、多くの人が認識し始めているのではないのでしょうか。

副業にも色々あります。

YouTubeのように顔も出さずに、話し方も気にせずにできるブログはハードルが低く、多くの人が取り組みやすいのではないでしょうか。

でも、ブログをやっても稼げるの?どうやったらお金が発生するの?

というように、大事なところを知らずにブログを始める人が多い印象です。

マネタイズする方法がわかっていないと、モチベーションも続かず、継続できずに諦めやすいです。

しっかり目標を設定するためにも、今回の紹介動画や記事でしっかり学びましょう。

ブログ収益化3つの方法

・広告収入
・スポンサー収入
・自分の商品を売る

広告収入

広告収入

まず最初に、広告収入について詳しく解説していきます。

広告には、「クリック型」と「アフィリエイト広告」の2つの収入軸があります。

クリック型は主にGoogleが提供しているもの。

よくYouTubeなどを見ていると広告が流れてきませんか?

あれとほぼ一緒で、ブログでも途中で同じように広告が出てきます。

これがクリック型広告になります。

もう一つのアフィリエイト広告は、主にアマゾンや楽天などが提供している広告の形です。

もちろんアマゾンや楽天以外の多くの企業が提供しています。

例えば、Amazonで本などを買って、その本をレビューするとします。

そして、自分専用のリンクを発行して自分のレビューやブログを見て他の人が買ったら収益が発生する。

これがアフィリエイト広告で収益をあげる仕組みとなっています。

クリック型広告とアフィリエイト型広告の大きな違いは、実際に物が買われるかどうか。

となると、「実際に購入されるアフィリエイト型広告が企業はいいんじゃないの?」

そう思う人もいるかもしれません。

クリック型広告は見てもらうだけですから。

しかし、よく考えてみるとYouTubeやブログにある広告の商品がお店に並んでいると「知っている」というだけなのに、なぜかいい商品と感じませんか?

クリック型広告はその場で収益を上げるだけではなく、その後に収益が上がればいいのです。

2つ広告収入の仕組みを紹介しましたが、ブログ初心者の方は、クリック型広告よりもアフィリエイト型広告がオススメになります。

その理由は、クリック型広告は閲覧数によって料金が発生するからです。

YouTuberなどがイメージしやすいと思うんですが、HIKAKINNさんが月に何百万〜何千万と広告だけで稼いでいるのは再生回数が多いから。

反対にYouTube初心者の方の動画はあまり再生回数が伸びないから広告収入が入りません。

これはブログも同じです。

閲覧数が上げるまでは結構時間がかかります。

でも、アフィリエイトに関しはそんなに多くのPVがなくても収益化が可能となっています。

PVが少なくても収益化できるのがアフィリエイトのメリットですね。

スポンサー収入は企業だけではなく個人も?!

スポンサー収入

2つ目は、スポンサー収入

このスポンサー収入は、先ほどお伝えした広告収入と比べて少しハードルが高くなります。

YouTuberが企業とタイアップして商品紹介している動画を一度は見たことがあると思います。

要するに、CMのようなものです。

CMは、特にその人が愛用していない商品でも企業から「この商品を紹介してください」と言われて、紹介してくれた人に給料が振り込まれるというようなイメージ。

実際にブロガー(ブログを運営している人)にも結構依頼がくるようです。

また、あまり知られていませんが、企業だけではなく個人スポンサーというのもあります。

個人スポンサーというのは、プロのブロガーなどがやられたりしています。

例えば、オンラインサロンを広告したいから個人スポンサーとしてバナー(ウェブサイトを紹介する画像)を設置する。

そのバナーの場所を貸す代わりにお金を振り込んでくれるという感じです。

個人スポンサーの場合、このような感じでマネタイズすることができます。

自分の商品を売る

自分の商品を売る

最後に3つ目が「自分の商品を売る」ということです。

集客から商品作り、そしてセールスまで全て自分で行います。

例えば、”〇〇になる方法!”

といったようなことを書いてそれを商品にします。

無料にある程度ボリュームを出して、提供しているような感じ。

これは電子書籍(kindle)やnoteというブログのプラットホームなどがあります。

noteに関しては、無料ブログも有料ブログ・有料記事も書けるので非常にオススメ。

その場で商品をを売るだけではなく、他のところに誘導する方法もできます。

例えば、農家で野菜を作っているとします。

自分で野菜に関するブログを書いて、そこからBaseなどのネットショップのサイトに誘導し、野菜売っていくという方法も!

このように集客装置として、ブログを利用することができます。

まとめ

今回は、ブログ収益化の3つの方法についてお伝えしてきました。

1つ目は、広告収入にはクリック型とアフェリエイトの2種類がありました。

2つ目は、スポンサー収入。

企業のタイアップと個人のスポンサーがあります。

最後に3つ目。
自分の商品を売る。これが一番大事です。

広告収入やスポンサー収入というのは景気によって大きく変化します。

その時の景気や経済がどうなっているかによって収入に変化が起こる。

しかし、自分の商品は100%管理することができます。

アフィリエイトでいうと、
「承認率が下がり→単価が下がり→収益が下がる」ということが考えられます。

自分の商品を売ることは難しいですが、その時の状況などほとんど関係ありません。

それぞれ良いところも悪いところもありますが、全部やることをオススメします。

全部やると、当たり前ですけど力がつきます。

ブログは、簡単と思われている人が多いかもしれませんが実はそうではありません。

部活のようなイメージを持って、3年くらいやりましょう!

収益化は焦らなくて良いので、ぜひ部活のような感覚でやってもらったらいいと思います。

収益化しようと思っても、まずは良いコンテンツやいい書き手にならないといけません。

それまでは準備期間と思って、毎日コツコツ書いていきましょう!

しゅうへいサロンとは

月額不要!買い切りオンラインサロン
ネットで稼ぐ力を身につけられる
チャットで質問ができる!

この記事は「しゅうへいサロン」で発信されている内容をメインとして記載しております。

より具体的に詳細を知りたい人は、こちらを参照してください。

月額不要!買い切りオンラインサロン

みなさんが思っているオンラインサロンは数千円〜数万円の月額料金がかかるものではありませんか?

しかし、このしゅうへいサロンは買い切りのオンラインサロンです。

入会した際に払う料金のみで、それ以上の課金は必要はなく、月々の支払いもありません。

しゅうへいサロンは、1月末に入った場合5,980円でしたが、現在は7,980円と値上がりし、最終的には9,800円まで上がるそうです。

このように、人数の増加やサービスの質によって料金が上がっていく方針をとっています。

料金が上がったとしても、買い切りなのでコスパはかなりいいです。

今から入って3ヶ月在籍した場合、なんと1日88円。

自動販売機でお茶を買うよりも安いです。

また、何かを学びたいけどそんなにお金はかけれない。

オンラインサロンに入ってみたいけど月額制は抵抗があるな…という方にはオススメのオンラインサロンです。

ネットで稼ぐ力を身につけられる

ネットで稼ぐ力を身につけられる

今までの日本は「一度企業に入れば安定」といわれたり、「老後も年金が入ってくるから心配ない」といわれたりしていました。

ですが、今の日本は全く違います。

昨今話題になっている、老後2,000万円が必要であったり、外国人労働者の賃金が上がりづらくなっていたりと、課題は山積みです。

もう会社も政府も、だれも守らないから、個人で力をつけてくれ…。

というメッセージ。

会社勤めで働いて安定の時代はすでに終わりました。

更に、今流行っているコロナウイルスの影響で経済は大ダメージを受けています。

企業は従業員を解雇せざる負えない状況になり、会社員の中には毎日ハラハラして生きている方も少なからずいらっしゃいます。

そこで必要になってくるのが、自身で稼ぐ力を身に付けることです。

しゅうへいサロンでは、ネットやブログで稼ぐノウハウなどをしゅうへいさんから、学ぶことができます。

自然災害やコロナのようなウイルスが広まっても、ネットビジネスは影響を受け辛いです。

反対にオンラインでビジネスができなければ、今後も大きな変革や天災が起こった際は危ういでしょう。

そうならない為にもこの時代にぴったりなネットで稼ぐノウハウをゲットできるのが、しゅうへいサロンの魅力です。

チャットで質問ができる

チャットで質問ができる

しゅうへいサロンでは、Discordを使い質問ができます。

質問はチャットやコラムなどを介して回答されます。

参加者にとって気軽に質問できる環境はありがたいですね。

多くのオンラインサロンは、一方的な情報発信を受け取ることがほとんどだと感じます。

その為、自分が悩んでいることが解決できないと思っている人も多いです。

僕もいくつかオンラインサロンに入っていますが、発信者の考えと自身の理解がマッチしているか不安になるときがあります。

そういった時に、気軽に質問できる環境であれば問題も解決できやすいので、非常に良い環境が整っていると感じます。

しゅうへいサロンの代表しゅうへいさんって誰?

しゅうへいさん引用元:note.com

ここでは、しゅうへいさんについて紹介していきたいと思います。

元々サラリーマンを5年されており、27歳の時にTwitterとブログを仕事にしようと決意。

ですが、最初から結果が出ていた訳ではなく、ネットワークビジネスにハマり借金500万円を背負う。

当時のTwitterは、ほぼ芸能人をフォローしている状態で、フォロワーにいるのも同級生ばかり。

そんな状況で、サラリーマンとTwitter・ブログ10ヶ月間並行した結果、Twitterのフォロワーは100→300人にしか増えなかったそうです。

普通の人ならここで諦めてしまいそうですが、しゅうへいさんは違います。

なんと、会社を辞めて独立することに。

当時のブログ収入は1,500円。

この状況で会社を辞めて独立の考えには中々なりませんよね笑

ですが、退職し半年後にはtwitterのフォロワーが1万人突破し、収益は80万円を突破したそうです。

ものすごい勢いとスピード感ですよね。

現在はツイッターやブログだけではなく、ネットラジオのVoicy(ボイシー)やYouTubeなど、活躍の場を広げています。

しゅうへいサロンの参加条件

オンラインサロンとしては珍しく参加条件があります。

それは、「無料noteを読む」ことです。

無料noteにはTwitter運用に関することが書いてあります。

おそらく、しゅうへいサロンに入る前に知って置いて欲しいという願いからではないかと筆者は感じます。

しゅうへいサロンの入会方法

入会方法

① noteまたはBrainでアクセス
② 記事を購入するをクリック

① noteまたはBrainでアクセス

本記事ではすぐに申込ができるように、下記リンクをクリックするだけでnoteまた、Brainの記事にアクセスできるようになっています。

note
note.com

Brain
brain-market.com

② 記事を購入するをクリック

noteとBrainで購入方法が異なります。

【noteの場合】

記事をしたにスクロールしていくと「記事を購入する」というのがあります。
それをタップするとアカウントログインを求められます。

アカウントがある場合は、ログインして決済方法を選択します。
決済方法は「クレジットカード払い」か「スマホの料金と一緒に払う」を選択できます。

アカウントを持っていない場合は、アカウントをお持ちでない方はの下にある「そのまま購入」をクリクします。
すると、クレジットカード情報を求められますので、情報を入力して購入します。

【Brainの場合】

記事にある「¥7,980」のボタンをタップするとアカウントログインを求められます、

アカウントがある場合は、ログインしてクレジットカード情報を入力して購入できます。
アカウントがない場合は、Brainのアカウントを作成しないと購入できません。

アカウントを作りたくない人はnoteからの購入をおすすめします。

当サイトからみたしゅうへいサロンの辛口評価

しゅうへいサロン評価引用元:note.com

主催者の知名度

・総フォロワー54,019人 2020/03/04時点(Twitter・YouTube・Voicy・note)。
・「インフルエンサー1年目の教科書」が累計発売1,000部以上。
・一般的な認知度はそこまで高くはないが、ブログをやっている人の中では有名!

メンバーの質

初心者対象と買い切りということもあり、ネットビジネス初心者が多いです。

でも、サロン内にはインフルエンサーも隠れているかも!?

コスパ

買い切り7,980円ということもあり、一回はればそれ以降料金はかからない仕組みになっています。

長く学べば学ぶほどコスパはよくなり、ネットビジネスを勉強したい人にとっては格安かもしれません。

オフライン活動

定期的なオフライン会は開催されていません。

ですが、たまにオフライン会が開かれることも!

直接話す機会が少ないと思うので、開催された時は主体的に動くといいかもしれません。

以上、参考にしていただけたらと思います。

本記事を最後までご覧いただき、ありがとうございました!

この記事を書いた人

まさる
まさる

長崎出身の22歳。
フリーランスとして活動中。
現在は、MUPカレッジ/西野亮廣エンタメ研究所に入学中





関連記事

  1. 【2020年最新】インフルエンサーしか知らないインスタフォロワーの増や…

  2. 【勝てる経営戦略】競争しない方法USPとは「竹花の頭の中」

  3. 竹花貴騎のMUPカレッジ|休みのことしか考えないから貧乏なんだよw

  4. しゅうへいサロン動画紹介|素人がnoteで285万円稼ぐまでにしたこと…

  5. 竹花貴騎のMUPカレッジ|ガチで意識が高い人に共通するのは〇〇〇〇系?…

  6. 西野亮廣エンタメ研究所 動画紹介|なぜ叩く?〇〇するのはリスキー

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP