人物紹介

【イケダハヤトの現在】炎上ブロガーの最新情報をまとめてみた!

カメ
カメ
どうも!オンラインサロンマニアのカメです。

オンラインサロンマニアとは

日本最大級のオンラインサロン比較メディアとして、
さまざまなオンラインサロンの実態や、主催者、参加者にスポットライトをあてて、わかりやすく解説することを目的として運営しているサイトです。

まずはじめに

この記事を訪れたあなたは、

副業を調べている際、一度は有名ブロガーである「イケダハヤトさん」のことを目にしたことがあると思います。

しかし、イケダハヤトさんについて書かれている記事って、良い話が少ないですよね?

つねに炎上と隣合わせのイケダハヤトさんが、実際にどんな人なのか、現在は何をしているのか気になる方は、この記事を読むだけで

・イケダハヤトさんについて
・イケダハヤトさんは、現在何をしているのか?

を、5分で知ることができます。

実際に私は、ありとあらゆるところから最新情報を集め、現在のイケダハヤトさんについて詳しく知ることができました。

今回は、そんな私がイケダハヤトさんについて徹底解剖した内容を、あなたにお伝えします。

 この記事を書いている人

カメ
カメ
滋賀県出身の24歳。
 
職業はフリーランスでライターをしています。
 
 
【入会中オンラインサロン】
 
MUPカレッジ
 
堀江貴文イノベーション大学校(HIU)
 
落合陽一塾
 
メモ魔塾

イケダハヤトさんの基本情報

イケダハヤト 現在引用元:ebloger.net

名前 イケダハヤト
生年月日 1986年
出身 神奈川県横浜市戸塚区
経歴 【学歴】 早稲田大学政治経済学部卒
【職歴】
ルネサステクノロジ(現:ルネサスエレクトロニクス)

トライバルメディアハウス
↓※独立
SNSマーケティングコンサル、講演業

プロブロガー/YouTuber

東京から高知市に移住
書籍 まだ東京で消耗してるの?環境を変えるだけで人生はうまくいく
年収150万円で僕らは生きていく
武器として書く技術
世界一やさしいアフィリエイトの教科書 1年生
など

イケダハヤトさんの経歴

現在に至るまでの、イケダハヤトさんの経緯をご紹介していきます。

学歴

イケダハヤト早稲田大学

イケダハヤトさんは出身地の横浜にある戸塚高校に通われていました。

学生時代は吹奏楽部に入部し3年間、常に音楽と向き合う学生生活を送られていたようです。

部活動に全力で取り組み引退後は受験モードに。

当時、戸塚高校から有名大学に進学する人はおらず、ほとんどの学生が偏差値50ほどの大学に進学されていたそうです。

ちなみにイケダハヤトさんの当時の偏差値は55ほど。

本格的に受験勉強をスタートしたのは、部活動を引退した9月、そこから受験直前の2月末までの6ヶ月間で偏差値を70にまで上げました。

そして当時、私立文系では最難関、早稲田大学の政治経済学部を合格されます。

職歴

イケダハヤト職歴
大学卒業後は、半導体メーカーのルネサステクノロジへ就職し、当時はまだめずらしい「SNS公式アカウント運営担当」をされました。

新卒のイケダハヤトさんはSNSの運用はもちろんのこと、アメリカ法人のフェイスブックページも手がけます。

海外サイトを参考にしながら、大企業のSNS戦略を1人で作り上げました。

そんな中、ある日トライバルメディアハウス社長の池田紀行さんに焼肉を誘われ、その席でヘッドハンティングされます。

イケダハヤトさんは即了承し、わずか1年ほどでルネサステクノロジを辞め当時まだベンチャー企業のトライバルメディアハウスに転職されました。

しかし、この企業も1年立たないうちに退職。

満員電車や決められた時間に出社することや、会社都合の残業が肌に合わず
「サラリーマンは向いていない」とその時、確信したそうです。

そこから独立され、フリーで仕事をするようになりました。

数多くある炎上の過去

ケダハヤトさんと言えば「炎上」が代名詞ですよね。

「炎上商法」の生みの親でもあるかもしれません。

常に攻撃的な発信や、サラリーマンをバカにするような発言、東京に在住している人を軽蔑するなど、
発言を取り上げたら本当にキリがないです。

今回は、なかでも有名な事件をまとめてみたので簡単に紹介しますね。

・著作権法を無視し、自身のブログに引用
・アフィリエイトの非公開情報のnote販売
・月額料金を取ってオンラインサロンを放置

著作権法を無視し、自身のブログに引用

イケダハヤト現在

ブログを書く際、他のサイトの記事をそのまま引用や、漫画などのページを無断利用することは著作権法違反にあたります。

イケダハヤトさんは書籍を大量にコピペや、漫画や画像をスクショし無断転送して、アフィリエイトリンクの貼り付けを繰り返していました。

もちろんこの行為は大炎上したくさんの批判を受けます。

しかし、ここで引き下がらないのがイケダハヤトさんの真骨頂です。

『「部外者」は著作権違反について騒ぐな』と一蹴し、更に火に油を注ぐかたちに。

アフィリエイトの非公開情報のnote販売

イケダハヤト現在

当時、自身のブログとアフィリエイトの相性が良いことが分かったイケダハヤトさんは、アフィリエイトに力を入れ始め、順調に収益を増やしていました。

そんな中SNSで、公開してはいけないアプリケーションサービスプロバイダの機密情報を1,980円の有料noteで販売を開始。

何を思ったのか、閉鎖的な有料noteであれば問題ないと判断し販売するが、note購入者の告発によって有料noteは削除されました。

この事件後もイケダハヤトさん本人からの謝罪は一切なく風化してしまいます。

この頃からイケダハヤトさんは有料noteの販売を、度々行いさらに評判を落としていました。

これは筆者の勝手な見解に過ぎませんが、有料noteの販売ばかりしている人は、胡散臭く感じます。

月額料金を取ってオンラインサロンを放置

イケダハヤト現在

極めつけはこの事件です。

当時、プロブロガーを目指す方に向けて「イケハヤメディアラボ」というオンラインサロンを立ち上げました。

そこでは、月額4,980円と高額ながらもブログ運営の有益なノウハウが「最初は」配信されていました。

「最初は」です。

イケダハヤトさんはオンラインサロンを運営する傍、有料noteに夢中になってしまいイケハヤメディアラボを放置してしまいます。

これにはメンバーも激怒します。それはそうですよね。

月額4,980円も払い、何も得られないんですから。

不満は爆発し、瞬く間にメンバーはいなくなりました。

現在は何をしてる?

先程紹介した通り、昔は炎上続きでしたが現在のイケダハヤトさんはどうなのか?

何をされているのか、紹介していきます。

ブロガーからyoutuberに転身

現在イケダハヤトさんはブロガーからyoutubeに転身されました。

これが一番大きな変化だと筆者は思います。

ただ全く、更新しなくなったわけではなく1日1本ペースでは今も更新されています。(これからブログを始める方は、イメージしずらいかもしれませんが1日1記事って結構難しいです)

全盛期は毎日5本以上の記事を投稿していたこと考えると大きな変化ですね。

youtubeでは「イケハヤ大学」というチャンネル名で活動されており主に、ブログやアフィリエイトなどで稼ぐ方法やゲーム実況をされています。

2020年4月10日現在では、チャンネル登録者数18万5千人とかなりの人気を誇っています。

副業情報を無料で知ることができるのでかなり有益ですね。

オンラインサロンを開設

イケハヤサロン引用元:brain-market.com

もう1つが、オンラインサロンを新たに開設されたことです。

吹き出し「いやいや、イケハヤさんのオンラインサロン高いだけですぐなくなるじゃん」

昔からイケダハヤトさんを知っている人は、こう思う方が多いと思います。

安心してください。

今回は今までとは一味違い、月額料金制ではなく9,800円の買い切りです。

一度払えば学び続けることができます。

しかも、運用期間は「購入時点から最低でも6ヶ月以上」を約束されており、もしサロン終了が決定したら新規募集を停止し、半年後に閉める形になっているので安心です。

現在、加入者数は1,000人を超え日本トップクラスの人気サロンとなりました。

イケハヤサロンとは?

「イケダハヤトさんは現在、何をしている?」で紹介させていただいたイケハヤサロン についてもう少し深掘りして紹介していきます。

何を学べるのか?

イケハヤサロンでは何を学べるのか?

「ネットで稼ぐためのノウハウ」を中心に副業情報が盛りだくさんです。

時代の波が来る前から「次はこれが来そう!」と情報を開示してくれます。

副業やネットビジネスは、常にアップデートが繰り返されているので、古い手法で戦っても稼げません。

そこをイケダハヤトさんが直接落とし込んでくれるので、期待値はかなり高いですよね。

更新はリアルタイムなので、下手なビジネス書を読むよりはるかに新鮮です

更に、過去の記事や配信などもさかのぼって見ることができるので、今からでも全く遅くありません。

他にもイケハヤサロンにはさまざまなコンテンツがありますが、ここでは紹介しきれないので気になる方はこちらから

こんな人にオススメ!

「副業を始めたい!」「副業をしているがなかなか収益化できない」

そんな方にイケハヤサロンはおすすめです。

副業を始める際、ほとんどの人が最初につまづくところは、「何をしていいかわからない」だと思います。

筆者も実際そうでした。

ネットの記事や、書籍を買い情報を取り入れましたが一回り古い情報ばかりで、なかなかうまくいかなかったです。

イケハヤサロンではリアルタイムの声が聞けるのでチャンスが広がります。

自分の可能性や、一歩を踏み出したい方にはピッタリなオンラインサロンです。

※しかしビジネスにおいて「絶対」はないので、この点は注意してください。

口コミ

私のまとめだけでは不安な方のために、実際にイケハヤサロンメンバーの口コミをいくつか紹介します。

家にいながらお金を稼げる
自分のスキルアップができる
自分のスキルアップ過程もコンテンツになる
本当に稼ぎたいなら初期投資としては破格!!
購入者とのコミュニケーションをとり
そこから新しい発見!
きっかけを見つけよう!
同じベクトルを持った人が集まると高められるのかもしれない

まとめ

オンラインサロンマニア

以上、現在のイケダハヤトさんについてご紹介しました。

いろいろ説明しましたが結論は

・イケダハヤトさんと炎上は切っても切れない縁
・現在は多方面で活躍している
・副業の情報ならイケハヤサロン

ぜひ参考にしていただけたらと思います。

イケダハヤトさんの運営している、イケハヤサロンについて詳しく知りたい方は、下記のリンクから

地方消滅という言葉があるが、人が少なく、ないものだらけだからこそ、地方には確実に儲かるのに未だ手付かずの仕事が無数にあるのだ。「東京」と「地方」の常識が変わる一冊。

この記事を書いた人

カメ
カメ
滋賀県出身24歳。
 
自分で稼ぐ力をつけるため上京。
 
会社に勤めていたが、自分の力だけでも生きていけると思い、フリーランスに。

関連記事

  1. やまもとりゅうけんの原点ともいえるブログの内容を解説!

  2. 箕輪厚介のプロフィール!天才編集者になるまでの経緯を調べてみた

  3. 【ドリブルデザイナー岡部】SNSで話題のドリブル講師を徹底解剖!

  4. 竹花貴騎の出身大学は?現役六大生が億万長者の偏差値・英語力の真実を専門…

  5. 【1億1円】竹花貴騎が東村山市のタブレットオンライン教育に寄付

  6. 【驚きの事実⁉︎】樺沢紫苑さんの経歴を徹底解剖!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP