オンラインサロン比較

学びが楽しみに変わるオンラインサロン3つを比較!【勉強嫌い必見】

sachita
sachita

こんにちは!オンラインサロンマニアのsachitaです。

この記事を訪れたあなたは、こんなことを考えていませんか?

・オンラインサロンってどんなのがあるの?
・オンラインサロンってスキルは身につくの?
・勉強が苦手な自分にもできるかな?

わかります。私も勉強は苦手です!

特に社会人になってからは、自分からアクションを起こさないと勉強する機会は減ってしまいますよね。

忙しくしていると特に、勉強から遠のいてしまいます。

気がつくと「何ヶ月も本を読んでない!」なんてことも…

しかし、コロナショックの影響が今後も続くといわれている今、「何かスキルを身につけなければ」と考えている方も多いのではないでしょうか。

今回はそんな勉強嫌いな方のために、学びが楽しみに変わるオンラインサロン3つを比較してみたいと思います!

 こんな人向けに記事を書いています

・最近話題のオンラインサロンが気になる人
・オンラインサロンでスキルを身につけたい人
・勉強は苦手で続けられるか不安な人

 この記事を読んでわかること

・スキルが身につくオンラインサロン
・オンラインサロンの学習方法
・学びが楽しみに変わるサロン

 この記事を書いている人

sachita
sachita

美大出身、1歳児のママ。
MUPカレッジと西野亮廣エンタメ研究所に所属。
スキルをつけて稼げるママになるべくアウトプット奮闘中。

【結論】学びが楽しみに変わるオンラインサロンとは?

先に結論を申し上げるとこんな感じです。

結論

1どのサロンでも「行動」が全て

2継続に必要なのは、「仲間」

3スキルを身につけるならMUPカレッジ

 

学びが楽しくなるオンラインサロン3つを比較!

・MUPカレッジ
・堀江貴文イノベーション大学校
・Team Kamogashira Japan

今回はこの3つのオンラインサロンを比較していきます!

① MUPカレッジ

・基本情報
・オンラインサロンの特徴

基本情報

名称 「MUPカレッジ」
主催者 竹花貴騎 (たけはな たかき)
月額費用 8,980円(税込)
プラットフォーム 自社開発(竹花財団)
会員数 有料クラス12,000人 無料クラス33,500人
活動内容 オンライン学習カリキュラム
ブログやSNSでのアウトプット
オフラインの各種イベント
ホームページ takakitakehana.com

オンラインサロンの特徴

mupカレッジ

MUPカレッジの特徴はこちらです!

・地に足のついたスキルが身につく
・おばあちゃんでもわかるように教えてくれる
・インプット&アウトプットで主体的な学習

MUPカレッジとは、SNSマーケティングで成功された竹花貴騎さんという方が運営しています。

竹花貴騎さんは、超エリートサラリーマンを数社経験されたのち起業して、27歳という若さにして7ヶ国に数社のグループ会社をもつ実業家です。

その代表自らが、これまでご自身がつちかったスキルを駆使して教えてくれますので、文字通り「地に足のついたビジネス」が学べます。

ビジネスの勉強というと難しいんじゃない?


 

と思いがちですが、MUPカレッジの売りは「おばあちゃんにもわかる」ように学べること。

難しい用語もシンプルに、親しみやすい例を用いてわかりやすく教えてくれます。

さらに一方的な講義ではなく、「アウトプット」がマストです。

本や動画で勉強したことも、次の日には7割ほど忘れてしまうといわれています。

記憶の定着にはアウトプットが必須!

単位取得のために、生徒はたくさんのタスクをこなさなければなりません。

その多くはアウトプットを伴うものなので、より記憶を定着できます。

あなたが勉強嫌いだとしても、短期間でしっかりスキルが身につくはずですよ。

② 堀江貴文イノベーション大学校

・基本情報
・オンラインサロンの特徴

基本情報

名称 「堀江貴文イノベーション大学校」(HIU)
主催者 堀江貴文 (ほりえ たかふみ)
月額費用 11,000円(税込)
プラットフォーム DMMオンラインサロン
会員数 1,450人
活動内容 ・定例会
・イベント
・分科会やオフ会
・プロジェクトへの企画・参加
ホームページ horiemon.com

オンラインサロンの特徴

hiu引用元:horiemon.com

・完全なメンバー主導体制
・分課会グループ制でやりたいことが見つかる
・オフラインのイベントが活発

堀江貴文さんは、数あるオンラインサロンのオーナーの中でも最も有名な方の一人でしょう。

説明するまでもありませんが、元ライブドアの社長で、「ヒルズ族」と呼ばれた「時代の寵児」です。

現在は宇宙事業や飲食業などさまざまな事業を手がけつつ、時事ネタに切り込むビジネス系のYouTuberとしても人気で、チャンネル登録者数は100万人以上です。

堀江さんのモットーは「一度きりの人生を大満足して生きること」。

自分が「楽しい」と思ったことに夢中で取り組む堀江さんの姿は周りの人を巻き込み、多くの人に活力を与えていますね。

サロンメンバーにおいても積極的にプロジェクトをおこしたり、運営側にまわったり、「全力で実践的に人生を楽しもう」という姿勢で取り組んでほしいと呼びかけています。

サロンメンバーのオンラインの特典としては以下です。

・堀江さんによる投稿、依頼、直接の交流
・40の分科会グループに所属できる
・各界の著名なゲストとの対談等をみれる
・定例会への参加
・メンバー限定の生放送

サロンメンバーのオフラインの特典としては以下です。

・オフ会・不定期ミニ勉強会・合宿勉強会
・各種イベント無料招待の参加権(人数限定)
・勉強会などに無料利用できるフリースペース
・地方講演会招待、優先席
・関連商品、チケット等の割引
・その他会員優待など

分科会グループは、メイングループの他に3つの学部、7つの地方支部、29の分科会があります。

グループを一部ご紹介すると以下です。

【学部】

・編集学部
・食学部
・稼ぐまちづくり学部

【分科会】

・宇宙開発
・村
・美容
・エンタメ
・スポーツ
・恋愛系
・ゲームビジネス
・法人営業

この他にもたくさんの多様なグループがあります。興味があることには積極的に参加していくことで、どんな方でも楽しめるでしょう。

メンバー間のやりとりで、面白い投稿があれば堀江さんがコメントしてくれることもあるそうですよ。

同じ志を持った仲間が集まって情報交換したり共に盛り上がったり、新しい活動につなげたりすることはとても刺激になりますね。

③ Team Kamogashira Japan

・基本情報
・オンラインサロンの特徴

基本情報

名称 「Team Kamogashira Japan」
主催者 鴨頭嘉人 (かもがしら よしひと)
月額費用 3,000円(税込)
プラットフォーム DMMオンラインサロン
会員数 780人
活動内容 ・メンバー主体の部活動
・講演会の優先案内
・鴨頭さんのミッションに参加
ホームページ kamogashira.com

オンラインサロンの特徴

Team Kamogashira Japan引用元:kamogashira.com

・鴨頭さんと一緒に世界を変える挑戦ができる
・チャレンジできる環境がある
・鴨頭さんの影響力を近くで感じられる

鴨頭嘉人さんは、プロの講演家であり、現在ビジネス系YouTuberとして有名な方です。

25年間勤められた日本マクドナルドでは、3300店中、お客様満足度日本一、従業員満足度日本一、セールス伸び率日本一を獲得し、最優秀店長で表彰されました。

その後も最優秀コンサルタント、米国プレジデントアワード、米国サークルオブエクセレンスと、ワールドワイドの表彰も数々受賞されています。

そんなマクドナルドでの人材育成の経験を生かし、独立して「ハッピーマイレージカンパニー(現東京カモガシラランド)」を設立、プロの講演家として活動をはじめました。

鴨頭さんの生の講演会は今や300万円以上だそうですが、その内容の多くを無料でYouTube配信されています。

チャンネル登録者数は100万人を超え、ビジネス系ではトップクラス。

自己啓発などの著書も10冊以上出版されています。

鴨頭さんは「いい情報を撒き散らして世界を変える」をモットーに活動されています。

このサロンを立ち上げるまでの9年間は、「影響力」を身につけるために活動してきたそうです。

十分な影響力がついてきたので、満を辞して作られたのがこのTeam Kamogashira Japan。

鴨頭さんという「影響力」をツールに、サロンメンバーが良い情報を発信していけるようにという意図があるそうです。

公式のサロンメンバー募集動画によると、こんな人にオススメです。

・世の中の問題解決をしたい人
・良い情報を撒き散らしたい人
・面白いイベントをやりたい人

そしてオンラインサロンの唯一のルールは「相手を否定しないこと」。

ゆえにどんな人も「承認」して受け入れてくれる雰囲気があり、どんなチャレンジも賞賛して応援してもらえる環境があります。

「何か行動したいけど否定や失敗が怖くてできない」という人や、「一人では成し遂げられない目標」を持った人などには特に、挑戦しやすい環境となっています。

各オンラインサロンでの学習方法を比較!

・MUPカレッジ
・堀江貴文イノベーション大学校
・Team Kamogashira Japan

各オンラインサロンでは、それぞれどのような学習方法があるのでしょうか。

比較してみました!

MUPカレッジ

・動画による講義
・ブログやSNSなどでアウトプット

動画による講義

動画による講義

MUPの動画によるさまざまな講義は、圧倒的なボリュームがあります。

現在有料クラスで限定公開されている内容は下記です。

・竹花貴騎校長によるWEEKLYセッション
・校長以外の講師陣によるスキルアップ動画
「MUP-TV」

・毎週木曜日のウサギライブ(生配信)
・過去のライブ配信動画

WEEKLYセッションは、有料クラスに入会してから1週間に1本ずつの視聴が可能です。

1本ずつしかみれない理由は、「アウトプット期間を確保するため」。

このセッションによって段階的にマインドや生活習慣などを改善していって、スキルを身につける準備からはじめていきます。

「MUP-TV」では竹花貴騎さん以外の講師陣による動画講義をみることができます。

内容を一部ご紹介すると以下です。

・SEOやMEOの知識
・インスタグラムの運用やデザイン
・YouTubeやブログ開設
・動画撮影・編集
・エクセルやパワーポイント
・営業やトークスキル

とても実践的で、時代にあったビジネススキルであることがわかりますね。

それぞれのスキルを得意分野とした若い講師の方々が教えてくれます。

各講義に数分〜数十分の動画がだいたい10本ずつですので、かなりのボリュームです。

MUPカレッジには単位取得のためのタスクがあり、この「MUP-TV」を視聴してアウトプットするものが多くあります。

「興味がないものはやらない」ということはできませんので、とにかくどれもやってみてスキルを身につけ、できることを増やしましょう!

ライブ配信はFacebook上とインスタライブ(途中まで)でリアルタイムのみ視聴が可能です。

内容は前半30分が質疑応答で、みんなの質問に竹花さんが答えてくれます。

竹花さんのコンサルタントは、頼むと1時間200万円以上とのことですから、とても貴重です。

後半30分はリアルなビジネスの講義。

ビジネスの講義ときくと「難しそう」「つまらなそう」と思う方もいるかもしれませんが、「おばあちゃんでもわかる」ように説明してくれますので、大丈夫です。

竹花さんの教え方はものすごく達者で、熱の込もった熱いライブはもはやエンターテインメント。

どんな勉強嫌いな方でも、面白く感じることでしょう。

とても有益で、ここでしかきけない貴重な話もたくさんあり、一瞬でも聞き逃さないようメモを取るのに必死になりますよ。

ちなみに過去のライブ配信動画は、8週間分しか保存されません。

それ以前のものはみることができませんので、早めの入会をオススメいたします。

こんなに動画教材や必須タスクがあるオンラインサロンは他に類をみないので、本気でスキルを身につけたい方に特にオススメです!

ブログやSNSなどでアウトプット

ブログやSNSなどでアウトプット

MUPカレッジでは「アウトプット」がマストです。

前述したようにMUPカレッジでの「アウトプット」とは、ブログやSNSで学習した内容を自分なりに発信すること。

自分のブログを持っていない人も、ブログ開設からやらなければなりません。

ブログやSNSで「人に教える」という過程を経ることで、その記憶を定着させるのです。

学習した内容を噛み砕いて自分なりの言葉にしたり、より伝わりやすく自分の体験を交えたりすることで、しっかりと自分の骨身になっていきます。

さらに、ブログやSNSで発信することで、同じような仲間が集まります。

sachita
sachita

他のメンバーのアウトプットをみたり、話をしたりすることでより理解が深まり、さらに仲間との結びつきも強くなりますよ!


 

わたしの場合は「朝の5時からインスタライブを配信しているママ」のアウトプットをみにいくことで、早起きする習慣づけをしました。

その他にも「散歩をしながら、自分が得た知識」を配信してくれる方や、人生の相談に乗ってくれる方など、たくさんのMUP生が「自分の得意」を駆使してアウトプットしています。

仲間が努力してアウトプットしている姿をみることで「自分もがんばろう」という原動力になりますよ。

堀江貴文イノベーション大学校

プロジェクトに参加

プロジェクトに参加

堀江貴文イノベーション大学校ではメンバー主体のイベントやプロジェクト、事業が常時おこなわれています。

これまでにおこなわれたプロジェクトを一部ご紹介すると、以下です。

・ホリエモン祭
・ホリエモン万博
・ボードゲームカフェ
・小学生放課後教室
・蝦夷マルシェ
・ソトサウナ
・おかしカフェ&バー
・演劇

この他にも多数のプロジェクトや事業がおこなわれました。

現在では、新型コロナウィルスの影響でオフラインのイベントの開催は難しくなっているようですが、定例会などはオンラインでおこなわれています。

堀江さんはこんな世の中だからこそ、オンラインでできるもっと楽しいことを考えているようです。

時代の波に上手に乗る堀江さんと、そのコミュニティですから、これからもワクワクできる人生の楽しみ方を作っていかれることでしょう。

Team Kamogashira Japan

セミナーに参加

セミナーに参加

Team Kamogashira Japanでは、鴨頭さんのセミナーに優先的に参加したり、運営の一端を担うことができます。

鴨頭さんのセミナーは予約困難な人気セミナー。

実際に鴨頭さんの熱い講演をきくことは、とても刺激になることでしょう。

公式HPによると、下記が鴨頭さんの専門分野だそうです。

・経営者リーダーシップ
・管理職教育
・若手社員教育
・新入社員教育
・チームビルディング
・従業員モチベーションアップ
・経営者プレゼンテーション
・管理職プレゼンテーション
・営業職プレゼンテーション
・外食産業セミナー
・ホスピタリティーセミナー

sachita
sachita

人材育成に特化しているのがわかりますね。

主におこなわれている講演のテーマをご紹介すると以下です。

・人生で大切なことはマクドナルドで教わった
・働くことで人は輝く!
・サービス業が世界を変える 
マクドナルドの秘密

・経営者リーダー限定 
社員を魅了するプレゼンテーション講座

・経営トップセミナー 理念が会社を変える!
・売上を倍増する!
売れるプレゼンテーション講座

・外食産業向けセミナー
飲食業は人を育てる学校だ!

鴨頭さんの講演は、新入社員向けや管理職向けなど、企業の研修に呼ばれることが多いそうです。

YouTubeでもその様子を見ることができますが、鴨頭さんをもともとよく知らない人が参加者の場合、話をきく前と後では、目の輝きが全然違います。

実際の講演会にいった人の口コミをみても、「YouTubeでみた内容であっても生の鴨頭さんのパフォーマンスは全然違う!」という感想が多いです。

本当に、心に響く話し方が上手な方なので、「人を教育する」場面や「自分を変えたいとき」にはとてもいい影響を与えてくれます。

サロンに所属することで優先的に講演会に参加できたり、運営に回って鴨頭さんに近づけたりできるのはメリットといえるでしょう。

メンバーは満足しているのか?実際の声を聞いてみた

・MUPカレッジの口コミ
・堀江貴文イノベーション大学校の口コミ
・Team Kamogashira Japanの口コミ

MUPカレッジの口コミ

MUPカレッジの口コミ

MUPカレッジに実際はいった人の生の声、気になりますよね。

メンバーの実際の声をご紹介します!

20代男性
20代男性

無料のゾウさんクラスに最初は入っていましたが、我慢できなくなり有料のウサギさんクラスに入りました。
MUPに入ったメリットは「学び」ができることです。社会人になると教えてくれる人が極端に少なくなり、自分で学びにいかないとできません。
今まで学んだことのない、プレゼン資料作成や話し方などを学ぶことができました。また、オフラインでできたつながりで、趣味が仕事に結びついたり、自分の強みを生かして新しいものを作ったりすることができました。

男性・20代
男性・20代

ウサギさんクラスに入会して2ヶ月経ちますが、自分的に圧倒的な成長ができたと思います。
まずテレビをみることがなくなりました。テレビをみるよりも、MUPで学ぶ方が楽しいからです。
初めの方の動画は、正直数回聞いたらもういいやって感じの内容でした。
ですが、ここ最近の動画は何回も見直さないと身にしみて理解できません。
特に営業の動画やマーケティングの動画は、割と難しいです。
難しいですが、きちんとノートにとったり、繰り返し学習しています。
学習したら、普段の生活にも活かしたくなるんですよね(笑)
実際、会社でアウトプットしてみたら、上司に褒められたりもしました。
自分的にガッツリ成長しているので、これからも継続して学び狂っていきます。

20代男性
20代男性

学びの環境がすごいです。周りの方はアウトプットなどを積極的におこなっているので、とても刺激になります。また、素敵な方が多いです!動画講義は短いので隙間時間に勉強できます。会社だけでは学びきれないことを好きな時間に学べて、周りにこんなに努力している人たちがいる環境はあまりないと思います。


 

堀江貴文イノベーション大学校の口コミ

堀江貴文イノベーション大学校(HIU)引用元:dmm.com

?代女性
?代女性

もともと堀江さんのメルマガを購読し、メルマガ会員の意見交換会にも所属していましたが、「みんなで何かやろう」という空気にはなりませんでした。

HIUにはさまざまな分会があり、私は「教育」に関する会に入りました。初めは飛び交う用語もわからずいちいち調べるくらいでしたが、やりたいことがあったので積極的に発言し、活動しました。

クラウドファンディングで資金を集め学生向けのイベントを開催したり、SNSの発信を頑張ったり、のちには新しい教育事業を始めるまでになりました。

HIUでは学ぶことがたくさんあり、挑戦を促す場があり、同じ志の仲間がいます。私がHIUでやろうとしたことをメンバーが応援してくれたように、私も子供たちのやりたいことを応援したいと思っています。
HIUに入っていなかったらやっていなかったと思います。

?代男性
?代男性

堀江さんの本やYouTubeをみて、常識に縛られない、思想に興味が湧き、もっと知りたくなり入会しました。サロンに入会してわかったことは、決して堀江さんが手取り足取り教えてくれるものではあないということ。考えや思想を知りたいなら著書やメルマガを読んでも得られるので、自分からすすんで行動しないと変わりません。明確な目標や、やりたいことがあり、それが自分ひとりの力では成し遂げられない、他人協力する必要がある人にはオススメできると思います。


 

Team Kamogashira Japanの口コミ

Team Kamogashira Japanの口コミの口コミ引用元:kamogashira.com

?代女性
?代女性

ポジティブな情報を発信されている方が大好きで、2018年から「チームカモガシラジャパン」の会員です。鴨頭さんは、承認の世界を世の中に広げ良い情報だけをまき、世界をハッピーに変えるという情熱をもつ人です。これからも応援させていただきたいと思っております!

男性・20代
男性・20代

鴨頭嘉人さんの熱意には元気をもらえます。
youtubeでは物足らず、オンラインサロンに入会しました!
最近は活動ができていませんが、これからも鴨頭嘉人さんから元気をもらいたいです。

40代男性
40代男性

お店をやっているのですが、お客様から紹介され鴨頭さんの影響力を感じ、入会しました。色々ミッションを授けてくれるサロンというお話なので、どんなミッションがあるのか期待でいっぱいです!


 

おすすめのオンラインサロンはこれ!

MUPカレッジ

MUPカレッジ

以上、3つのオンラインサロンのご紹介をしてきましたが、私のオススメは「MUPカレッジ」です。

理由は本当に役立つスキルが身につくから。

「本当に役立つスキル」というのは精神論だけではダメで、コツコツと積み上げる努力をしないと身につきません。

アウトプットを通して仲間とつながり、励まし合うことで学びが習慣化して継続できます。

そうして繋がった仲間は、遊びを通して繋がる仲間とも少し違って、「同志」とか「戦友」に近い感じです。

ほとんどのメンバーは通常の仕事や学業、家事育児をしながら学ぶわけですから、相応な負荷を自分にかけ、時間を工面して必死で学んでいます。

そこまでして実現したいのは「自分のやりたいことのため」もしくは「やりたいことを見つけるため」です。

苦しいこともあるけれど、その先に「学びが楽しみに変わる瞬間」があります。

明確な目標がある人も、まだ目標が明確でない人も、とにかくスキルをつけて自分ができることを増やすと、みえなかったものがみえてくる瞬間がきっとくるはずです。

そういった点でMUPカレッジは、最高に学べる環境といえます。

MUPカレッジの口コミまとめ

MUPカレッジの口コミまとめ

MUPカレッジの口コミは、学べる幸せや、「変化している自分」を実感する声、竹花貴騎さんへの感謝の言葉などが多いようです。

また、月額8,980円は「高い」と躊躇した人も多いようですが、入って学びはじめた人からすれば「コスパ良すぎ」という声もあります。

そして、MUPで発信している人は本当にレベル高い方が多いです。

InstagramやTwitterのプロフィールでもわかりますが、「元超一流企業」や「一流大学卒」「元ミス◯◯」などの経歴をもつ方々…

会社やお店を経営している方、お医者さんやアスリート、海外在住の方も多く、レベルの高さが半端じゃないです。

そんな方達が口を揃えて「本当に学べることが多い」といっているのですから、もう「お墨付き」といえますね!

sachita
sachita

もちろんそういった経歴がなくても、私のように「今までの自分を変えたい」という方もたくさんいますよ。


 

やはり実際入ってみると、「自分がいい方向に変わっているのを感じる」「毎日、学びが楽しくて仕方ない」という声が多くきこえます。

もっと詳しく知りたい方は、こちらの「徹底解説記事」をどうぞ!

MUPカレッジ入会サポート(予約)

カメ
カメ

現在MUPカレッジは、「入会規制」がかかっております。
予約待ちが殺到するほどの人気サロンです!
お問い合わせフォームを送信するだけで、限定特典をプレゼント。

MUPカレッジ入会サポート

※以下、特設ページから受け取れます。

学びを楽しみに変えてくれるオンラインサロン比較まとめ

比較まとめ

・どのサロンでも「行動」が全て
・継続に必要なのは、「仲間」
・スキルを身につけるなら「MUPカレッジ」

結局、「まずは入ってみる」という行動を起こさないと何も変わりません。

それぞれのサロンによって、メンバーの傾向や意識も違いますので、入ってみないとわからないこともあります。

そしてオンラインサロンに入るだけではなく、やはり自分から発信をしたりコミュニティ内で発言したり、行動を起こさなくては変わりません。

行動をすれば、自ずとあなたに興味をもってくれる方が集まってきます。

sachita
sachita

共に走る仲間がいるだけで、継続する力の源になりますよ!


 

わたしの場合は「自分の力で稼ぐスキル」を身につけたかったので、それを基準に選びました。

何を目的にするか、「オンラインサロンに入って自分はどうなりたいのか」をイメージした上で決められるといいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました!

この記事があなたのオンラインサロン選びの一助になると幸いです。

この記事を書いた人

sachita
sachita

sachita(さちた)
多摩美術大学卒。
主婦ときどきイラストレーター 、かけだしブロガー。
YouTubeで竹花貴騎さんの動画に出会い、ウサギさんクラスへ。
学びの楽しさを実感してインプット&アウトプット頑張り中。
1歳の息子「へのじ」の日々をゆるっと綴った育児マンガ、
「へのログ」描いてます。

ブログ:henolog.com
Twitter:twitter.com
インスタ:instagram.com




関連記事

  1. 【30代男性におすすめ!】新たな発見があるオンラインサロン3つを比較

  2. 【2020年最新】人気オンラインサロンTOP3を様々な視点から比較

  3. オンラインサロンを4つのタイプに分けて比較|あなたはどのタイプ?

  4. 【イベント多発!】メンバー間の交流が多いオンラインサロンを比較

  5. 有名人/芸能人のオンラインサロン オススメ9選【2020年5月最新!】…

  6. 【会社員の方必見】スキルアップできるオンラインサロン3つを比較!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP